片隅ブログ

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ エアブラシ

DVC00049.jpg


最近、エアブラシ環境を着々と整えつつあります。

とにかく、買える時に買っておく。これが片隅モデラーの鉄則であります。
あいにく、エアブラシ関連のアイテムはその小ささから嫁の目を盗んで購入できますので大変重宝されています。

さて、机の右端に備え付けなスタンドはWAVE エアブラシハンガードHG 。
エアブラシが1度に4本もかけられる優れもので、ホルダー部は作業台に簡単に取り付けられ、360度回転可能です。
しっかり固定されてますのでかなり安定しますね。

んで、メインのエアブラシは

DVC00042.jpg


エアテックス ハンザ481です ヽ|・∀・|ノ

かれこれ2週間ほどコリーナにするか、これにするか悩みました。
ハンザの481って意外とメジャーではないようでなかなか売っていいないんで、どうしようかと色々探していたら、灯台下暗し・・・、TJGNに売ってました。

なぜこいつにしたかというと、
1・評判がいい
2・コリーナよりなんとなく使い慣れてる
3・サイドカップ&吸い上げ式ビンに交換可能
4・あまりよく使われていない(市場に出回っていない)。
といった感じ。私ってミーハー・・・・?

これからの私のメインはこの子でいきたいと思っております。
口径は0.3mmといたって普通。今までのメイン口径は0.2mmでしたので1段階大きくして見ました。
理由は、0.2mmOnlyでは限界を感じたこと。特にメタリックやサフなども含め、広い面での塗装の仕上がりは全体のクオリティーを大きく左右しますゆえ、これからは0.3mmに乗り換えるだけでなく、0.2mmとの二刀流で以降と思ったわけです。

まぁ、最初っからへそ曲げてないでスタンダードに行けば良かったんだということですね・・・<(_ _*)>

一応装備は考えうるものは全て装備。
・ニードルアジャスター付テールキャップに変更
・エアテックスハンドグリップフィルター装備
・エアコントロールジョイント装備
・レギュラーブレイドエアホース装備
と、まぁ、エアテックス社の回し者かと思う様な装備です。


んで、気になる使い心地は・・・・、吹くモンがないよぅ~(´Д`; )、
後日追記します。


 
DVC00036.jpg


んで、今までの主戦力、エアブラシプロコンBOY FWA(プラチナ)ちゃんです。
出戻りの頃からの戦友です。ほとんどの作品はこいつ1本で塗ってきました。口径は0.2mmで細吹き専用なんですが、使い勝手がいいのでほとんど困ったことはありません。
手元でエア調節できるのが一番使い勝手がいいですね。

これからもグラデや細かい部分はこいつでやっていきたいと思っていますです。



DVC00032.jpg


もう一本の影の立役者。OLYMPOSのHB-100B。
ガンプラに使うには多少繊細すぎかと思う様な細かいやつ。ダイナミックな場面では使いづらいのですが、ここ一番の細かさのときには大活躍してくれます。それに伴って集中力も結構無いと扱いシビアだからすぐ失敗しちゃう。
さしずめ名脇役って所ですね。


スポンサーサイト
2005/12/08/Thu 00:48:59  道具/CM:0/TB:0/
new ダラダラ進行中 / MAIN / 連休 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://oz3.blog36.fc2.com/tb.php/36-117aac5f


MAIN
copyright © 2006 片隅ブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。